自然、文化、健康でことたりる人生。

つつましく、面白く生きたいです。

頑張ります!→ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

歴史

長野県・諏訪湖周辺の水害を歴史から考える。

近年、地球規模の気候変動のためか、河川の氾濫による災害が増え続けています。先日も九州地方で痛ましい被害があり、人命が数多く奪われてしまいました。心よりご冥福お祈り申し上げます。他にも日本各地で水害被害は頻発しており、またどこで何十年に一度…

「大化の改新はなかった」が常識!?

645年「大化の改新」。 年号に色々な覚え方があるようですが、私は虫殺し(645ろし)で覚えました。 「大化の改新」とは飛鳥時代、権力をほしいままにし、邪魔になるなら皇族さえ手にかけていた蘇我氏の筆頭・蘇我入鹿を天皇の前で暗殺した、中臣鎌足と中大…

太田道灌のかいた人生変えるほど大恥とは?

太田道灌画像(大慈寺所蔵、伊勢原市指定文化財) Wikipediaより転載 太田道灌(おおたどうかん)。関東近辺の神社を歩き回っていると由緒書きの中によくこの名前を目にします。いろんなところから関東に神様を勧請してきたり、各地に社殿を造営に力を尽くし…

朝敵となった日本三大悪人・道鏡とは何者か。

日本では天皇の敵になると朝敵と呼ばれ、悪人にされてしまうという文化があります。そういう意味で日本3大悪人と呼ばれる人たちがいます。それが道鏡、平将門、足利尊氏です。(個人的には民衆のために立ち上がった将門公は悪人とは思えないが、新しい天皇(…

戦前の10円札は誰の肖像画?そうです。和気清麻呂です。って誰でしたっけ?

皇居の周りを散策していると工事中の衝立のその先に銅像が立っていました。 背伸びして中を映してみるとこんな感じでした。 きっと誰でも知ってる有名人なんだろうと思って案内板を見て確認。 はいはい、和気清麻呂(わけのきよまろ)ね。 って誰でしたっけ…

2分でわかる役行者(えんのぎょうじゃ)の人物像

(今宮神社の役行者像) 埼玉の秩父旅行で今宮神社と三峯神社を参拝したのですが、由緒書きを確認してみると、どちらの神社にも役行者(えんのぎょうじゃ)という見知らぬ名前が登場しています。別名・役小角(えんのおづぬ)とも呼ばれているようです。一体…